ABOUT | arthills-museum

ABOUT

ガラス工房 arthills-museum

  • 当ショップ取り扱い商品について。

[ボロシリケイトガラス アート]

1970年代アメリカ。ヒッピーカルチャーの最中に誕生し、2000年頃の日本にそのガラス文化は持ち込まれました。

その自由度の高さからアーティスト独自の作風や技術が有り、
アクサセリー、マーブル、ムリーニ、パイプ、造形物といった多様なジャンルと組み合わさって幅広い表現方法があります。
海外ではボロシリケイトガラスアートの市場があるほどの盛り上がりをみせています。

日本では硬質ガラス(耐熱ガラス)とよばれています。
透明度や硬度が高く軽量です。

また耐久性及び耐磨耗性にも優れており、日用食器などにも使われています。
アート分野では気化させた金銀を吹き付けたり、ガラスの中に閉じ込め発色させるヒューミング技法。
一部呼び方で” 宇宙ガラス”と言って世間に知られてきました。
ですがまだ知名度や歴史は浅くこれからも広がりをみせていくと思われます。

当工房ではそんなガラスを使い様々な色彩表現、アクササリーからオブジェまで幅広く、

美しさを追求した作品作りを目標に制作していきます。

少しずつ作品をサイトにアップしていきますので是非見ていって下さい。